佐伯芳三郎の手元創り-Saeki Story
HELPをひらきます Current Page

東大阪の八戸里(やえのさと)の閑静な住宅地の一角。 ここに佐伯芳三郎氏の工房がある。 大阪出身、20代から手元創りをはじめ、前原光榮と関わって36年。まさに日本の手元創りの大御所といえる。 Royal16やTrad16の逸品ともいえる手元をはじめ、 受注生産のEmperorの見事な中棒を仕上げているのも、この佐伯氏なのである。

(c)Yoshisaburo Saeki JAPAN,kasaya.com 1999 無断転載を禁じます