野点傘の修理はできますか?
野点傘を修理してくれるところを探しています。私たちの会が20年来使っ てきた野点傘が先日破れてしましました。骨が2本折れて,貼ってある紙も破れてい ます。道具屋さんに問い合わせたところ、骨と骨の間の8枚分くらいの張替えが必要 だろうとのことでした。修理すると9万円くらい、新しいものを購入すると15万円く らいとも聞きました。思い出のあるものですので、できれば修理したいと考えてい ます。緊縮財政の会ですので、出来たらもう少し安く修理してくれるところがあれ ばありがたいのです。難しいでしょうか


◆ 私どももお客様のリクエストにはできるだけ前向きに取り組み 常に実直に、真実をお伝えしてまいりたい気持ちがございます まずは、そのことを何卒御理解賜りますようお願いします
その点から申しまして、残念ながらこのお傘はご要望におこたえ できる傘ではないことをお伝えせねばなりません

まことに申し訳ございません
   これは和傘全般にいえることなのでございますが…

まず和傘職場は実に限られた職人でまわしておる現状よりご説明を 申し上げねばなりません。通常の羽二重傘、美濃和紙傘等でも 多くのカスタマーの方に期日をお待ちいただいております。
野点傘も同じ職人達の手によって生みだされております。

その中では現状の企画の中で回すことが精一杯でございまして 特別な別規格を作業工程上に挿入することが、極めて難しい状態 なのでございます。
もし野点傘を修理できましても、それはおそらく販売価格を遥か 上まわる修理手数料がつくことと思われます。また10年以上も 前の製品ですと、規格そのものがあわないことも想像されます。 サイズも作成職人によってまちまちですし… 和傘業界におきましては、絶対的な職人不足という如何ともしが たき慢性課題の中で、伝統工芸を守っておられるという次第です

修理というプロセスを明確に系統だてて御案内できますのは 洋傘の高額国産商品ラインになります。本来ならば、修理にはで きる限りおこたえせねばならないのですが、またできないものは 包み隠さず、できませんと、御案内することも私どもの義務と なります。
おそらくいずれの和傘店にお尋ねになられましても、ほぼ同様の 解答があるものとご拝察申し上げます。


このたびは、丁寧な説明の返答ありがとうございました。 分かりやすい説明で,和傘業界など伝統工芸の業界がおかれている現状を含め,修理 が難しいということが,よく理解できました。 ご説明していただき、納得できました. このことを私どもの会に報告して,今後のことを決めたいと思います。 本当に,ありがとうございました。
back

Copyright(C) kasaya.comKazuhiro Miyatake All rights reserved
このコラムの著作権は心斎橋みや竹に属し、法により保護されています。
無断転載を一切禁じます。引用・紹介の場合は必ず事前許諾をえてください

kasaya.com kasaya.com home