ストリート蛇目は高額品とどこが違いますか?
結構以前から、和傘が気になっているんですけど、普段使いにはすこし高いですよね。。 なんで、Street蛇目を買いたいなあ、と迷っているんですけど、 こちらは、骨に色が塗っていない以外、どのように他の傘と違うのでしょうか?


◆ はい、ひとことで申しますれば『見た目は同じでも、構成パ ーツが全然違う』ということでございます。クラスで申しま すれば、ワン〜ツーランク下のもので、構築されています。
たとえば「はじき」の部位は高級和傘が「木はじき」を組み 込んであるのに対して、安価な「金はじき」ですし、親骨の 仕上げ等もぜんぜん違ったものになっております。これは 手にとって比べていただきますと、歴然の差異でございます もちろん生地もおなじ美濃和紙でもワンランク下のものです

また限られた職人が、本格ランクの羽二重や美濃蛇目の作成 の合間をぬって作成する普及クラスという意味あいも強いで すから、作業の木目細やかさも違います。綺麗につくっては ありますが、ディテイルはラフにしあがっている感は否めま せん。
つまり「藤沢」という高級料亭の、お昼の特別サービス定食 が「ストリート蛇目」であると御理解をください。(^_^)

入門編として、高級料亭の雰囲気は充分お楽しみいただけま すが、そこに本格的なクオリティをお求めになられる場合は、 これははっきり内容が違うというのが、正直なところです


back

Copyright(C) kasaya.comKazuhiro Miyatake All rights reserved
このコラムの著作権は心斎橋みや竹に属し、法により保護されています。
無断転載を一切禁じます。引用・紹介の場合は必ず事前許諾をえてください

kasaya.com kasaya.com home