なぜクレジットや代引きのみの扱いなのですか?
いろんな決済手段が増えた世の中ですが、 みや竹さんではどうして「クレジット」と「代引き」だけに絞られているのですか?


◆はい、とても良いご質問ありがとうございました! 実は当店も以前はいろんな決済を幅広く扱っておりました。しかし繁忙期(特に母の日、父の日、 クリスマス等)に大きな壁にあたり、今の体制に至りました。

■母の日、父の日等『その日に届けねばならない』ギフトに対して、発送予定日までに 御入金や所定のお手続きをいただけない方が多く困りました。 ただでさえ発送予定日のピッキング待機仕分けで大変なバックヤードが、たいへん煩雑な 仕分けをせざるをえない状況で、かなりの処理ストレスとなりました。

そこで熟考のすえ、以下の結論に達したのです
■通販、ことギフトショップにおいては、ご注文から発送処理までのタイムラグがないものが 理想的である。それはクレジットと代引きである。

当初とは比べ物にならない程、扱い件数も増えてまいりました。その中でより確実に、 より効率的に、より迅速に処理することこそが顧客サービスであると判断し、 クレジットと代引きという「即発送処理することのできる」決済に絞りました。

おかげさまで決済限定に関するクレームはほとんど無く、逆に処理がスムーズで 発送日が明確になったため、 お喜びの声を多数頂戴しております。 私達は一流のオンラインショップ、ギフトショップとしてこれからもこの体制を貫きたいと 思っております。なにより当店は「決済」を販売するのでなく「一流の傘、一流のクオリティ」を お売りしているわけですから!

今後ともどうぞよろしくお願いします


back

Copyright(C) kasaya.comKazuhiro Miyatake All rights reserved
このコラムの著作権は心斎橋みや竹に属し、法により保護されています。
無断転載を一切禁じます。引用・紹介の場合は必ず事前許諾をえてください

kasaya.com kasaya.com home