We are kasaya.com
Media Relationship
* 私たちはメディアの皆様とともに歩みます

心斎橋みや竹kasaya.comはメディアの皆様に育てていただきました、当店は皆様とともに歩みます!
そのご恩返しとしまして、また傘業界のためにも、できる限りの取材ご協力を惜しみません
貴誌、貴サイトでぜひ、「男の日傘」「日本の傘文化」や「匠の傘」をご紹介くださいませ
テレビ・ラジオの方々へ、「傘・ECのコメンテーター」快く承ります!多数出演の経験あり、すべて大好評

心斎橋みや竹 四代目 宮武和広(58)みやたけかずひろ

《得意分野/専門分野》
男性用日傘(おとこも日傘をさそう会 会長を務めております)
◆選挙用傘/高級ビニール傘(歴代の総理大臣や両陛下がお使いの傘の名付け親です)
◆職人傘、日本の傘文化(日本洋傘振興協議会のスポークスマンを務めております)
◆傘のコメンテーター&アドバイザー(JUPA公認アンブレラマスターの資格を取得しております)
◆オンラインショッピング商道(EC黎明期より電子商取引に携わっております。受賞暦多数)
◆電子商店繁盛記 (四代目で老舗を潰し インターネットで復活しました)
◆日本のプログレッシヴ・ロック(ミスターシリウスというロックバンドのリーダーでした)



《不得意分野》
今年の洋傘のファッショントレンド⇒業界大手のムーンバットさんやオーロラさんにお尋ねください





企画書のFAX は 06-6656-1704まで送ってください
傘屋の和ちゃん取材依頼書
取材依頼は以下のフォームからお願いします
■ご依頼項目
取材依頼 出演依頼 掲載許可 画像貸出依頼 その他の依頼

■ご担当者のお名前  (漢字でOK)
■メールアドレス
■ご連絡先 (ご担当者様の携帯)  例:090-1234-5678


■貴社電話番号
■貴社名
郵便番号
御住所


ご依頼内容をできるだけ詳しくお書きください

   

ここで頂戴しましたお客様情報は
講演や取材受諾の連絡の目的だけに利用いたします。

▼これまでの メディアご対応実績です▼



講演喜んで
承ります


苦闘とノウハウの公開

講演旅行日記

 
店主 宮武和広は 断腸の思いで閉店した老舗を、ネットでを甦らせた自身の貴重な体験をもとに
皆様に「元気、やる気、負けん気」をお届けすべく全国行脚をしています。ぜひお声がけください